スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイエット・朝食・おやつ

ダイエットのための朝食です。朝食では、一日の身体の活動をするために、炭水化物やタンパク質をしっかり摂りましょう。前回の夕食・昼食で記しましたように、夕食で脂肪分をカットしていますので、その分を朝食で摂ります。天ぷら、中華料理、肉料理などの脂肪分は、食後の活動で燃焼されてしまうからです。
ダイエットのためのおやつです。別におやつは摂らなくても良いのですが、血糖値が下がった状態では、頭も身体も働きません。煎餅のような消化されてブドウ糖になる炭水化物か糖分をお勧めします。
寝る前に食べることは本当はダメなのですが、どうしても何か食べたいという衝動に駆られたときには、リンゴを食べて下さい。リンゴに含まれる糖分は食物繊維のペクチンの作用で消化・吸収が抑えられます。腹持ちが良く、腸の働きを活発にします。

スポンサーサイト
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

ダイエット・痩せる

サイト案内
スポンサードリンク
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
管理人のブログ・サイトです
スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。