スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呼吸ダイエット

このダイエットは、中根ダイエット研究所の所長中根静夫氏が考案されたダイエット方法です。
このダイエットの特徴は、腹式呼吸によって大量の酸素を体内にとり込み、体脂肪の燃焼を促進するというものです。腹式呼吸は、ウォーキングや水泳などダイエットに効果があるといわれる有酸素運動(空気中の酸素を体内に取り込みながら行う運動)なのです。
前記しましたが、運動にはウォーキングや腹式呼吸などの有酸素運動と、筋肉トレーニングなどの無酸素運動があります。ダイエットに効果があるのは有酸素運動です。
腹筋やダンベルを使った筋肉トレーニングは身体を引き締める効果はありますが、それ自体に脂肪を燃焼させる作用はありません。酸素を体内に取り込まないと、脂肪は燃焼しないのです。

【呼吸ダイエットのやり方】
①力を入れずリラックスして立つ。足は肩幅に開く。
②「いち」と頭で数えながら上半身を腰から軽く曲げ、
 両手を前に差し出し、息を吐く。
③「に、さん、し、ご」で腹部に意識を集中させながら、
 息を吐きつづけ、両腕を上にあげていく。
④「ろく」で息を吐き切り、腕が上り切るところまで上げる。
休憩を入れながら約15分間で6回繰り返します。
ただし、呼吸ダイエットに無理は禁物です。このダイエットは週に1~2回、15~30分実行するだけで充分効果があります。これだけで1ヶ月で3~5kgのダイエットは期待できるそうです。
速効性を求めすぎて呼吸ダイエットを毎日行うと、体に疲労が蓄積して、かえって体脂肪が燃えにくくなるのです。

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

ダイエット・痩せる

サイト案内
スポンサードリンク
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
管理人のブログ・サイトです
スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。