スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイエット・常識の勘違いⅡ

ダイエット・常識の勘違いⅡ
・早く痩せたい人には、ジョギングがお勧め。
 ジョギングは、し過ぎると骨のコラーゲンの分解を促し、カルシウムが溶け出して、骨量が減少し、骨折しやすくなります。
 ジョギングすることにより、体脂肪だけが燃焼するのならベストなのですが、筋肉のタンパク質や骨を作っているコラーゲンまでも燃焼したり、分解したりしてしまいます。という理由で、お勧めできません。

・週1回は、スポーツジムでハードなマシン運動を。
 スポーツジムのマシン運動は、大別すると、エアロビクス運動とレジスタンス運動に分けられます。
 エアロビクス運動とは、エアロバイクなどを使用して行う運動で、前述した理由でお勧めできません。
 レジスタンス運動とは、バーベルやダンベルを用いて、筋肉を鍛える運動です。筋肉を極度に刺激すると、「白筋」が増えます。白筋は、脂肪を分解したり、ブドウ糖を分解したり、あまりしません。白筋の多い人は、肥満や糖尿病になりやすく、良いことがありません。

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

ダイエット・痩せる

サイト案内
スポンサードリンク
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
管理人のブログ・サイトです
スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。