スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顔の筋肉について

顔や首には30もの筋肉があります。
中でも、顔の筋肉は大変繊細にできているのです。

顔の筋肉が衰えてきますと、
①目が細くなる。
②頬(ほお)が垂れて口角が下がる。
③二重あごになる。
などの症状を引き起こします。

これらは女性にとってはどうしても避けたい症状です。
顔の筋肉の中でよく知られているのが表情筋ですが、これは顔の表情が動くところからついた名前です。
顔やせ、小顔効果が期待できるのは顔の筋肉をエクササイズする方法です。
表情筋とは頤筋(おとがいきん)のことを指しています。
頤筋とは、唇の下からあごに伸びる筋肉を言います。
この頤筋が衰えることで、二重あごを引き起こしたりします。

前頭筋は、眉の上から額にかけての筋肉で、この筋肉が衰えると額に横ジワが出てきます。
まぶたを閉じたり開いたりする役割をするのが、眼輪筋(がんりんきん)と呼ばれる筋肉です。
目尻のシワや上まぶたのタルミができる原因は、この筋力が低下することにあります。

頬筋(きょうきん)は、口角を上げる役割があり、この筋力が衰えてくると口角が下がってしまいます。
口角が下がると、口元が怒っているような感じになってしまいます。

顔の筋肉のエクササイズは、大切です。
「顔痩せ・小顔作り」で記した方法が良いと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

良いブログですね^^

遊びにきました。
いつ見ても良いブログですよね。
やっぱブログって時間かかって更新とか面倒臭い時もあるけど楽しいですよね^^
私は楽しんでやってます。
もし、良かったら私のブログも見てくださいね。
また遊びにきますね。
ではでは今後とも宜しくお願いします。
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

ダイエット・痩せる

サイト案内
スポンサードリンク
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
管理人のブログ・サイトです
スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。