スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒーダイエット

一般的なダイエット

(食べた量)-(運動量)=(増減量)

という式の食べた量に着目して、食事量を制限するものがほとんどです。
食べた量を少なくすれば当然痩せるだろうと考えるのは自然なことですし、実際、摂取量を減らせば体重はどんどん減っていきます。
しかし、脂肪は運動しなければ減らないのです。
では、食事制限で減った体重の中身は何でしょうか?
これは血・骨・筋肉なのです。
この3つも脂肪と同じくエネルギー源で、しかも脂肪より燃えやすい特質を持っているのです。

コーヒーダイエットにおいてはコーヒーの中のカフェインの働きが重要となってくるようです。
カフェインは脂肪の燃焼を助ける働きを持っています。だからと言って、コーヒーダイエットによって脂肪を減少させるわけではないようです。
コーヒーを飲むことで脂肪を付きにくくさせるだけです。コーヒーダイエットに運動をプラスすると、脂肪の燃焼はさらに促進され、より効果の高いダイエット方法となるようです。

つまり、食事制限だけのダイエットは脂肪はそのまま温存し、血・骨・筋肉など人間にとって最も重要なものを切り捨てて体重を減らしているだけのようです。言ってみれば、両手両足を切り落として体重が減ったなどと喜んでいるようなものなのです。
コーヒーダイエットは脂肪の燃焼の活発化だけではなく、体を太りにくくさせるという効果も期待できるダイエット方法です。身近なコーヒーでダイエットに挑戦してみてはいかがでしょうか。
単一食ダイエットも同じ意味で良くありません。半栄養失調状態を作り出して体重を減らしているに過ぎないのです。

運動不足の人が、食事制限をすれば、摂取カロリーと消費カロリーのバランスをとることができるので、一時的には痩せることが出来ます。
朝食を抜くなどは絶対に駄目です。前夜の食事を午後8時に摂って、朝食を抜き、12時に昼食を摂ったとしたら16時間ぶりの食事ということになります。
そんなことをしたら、基礎代謝が落ちていきますので、いくら食事制限をしていても、

(消費カロリー)<(摂取カロリー)

というアンバランスを生み出す結果になるのです。

コメントの投稿

非公開コメント

"希望はあるんだな!!"

"うおおおおやっと車生活から脱出できたぜえええeeeええe!!!11!!1

38年間生きてきて、初めて童 貞でよかったと思えたwww
"http://betrun.net/hat_m/9dprpnz""

こんにちは

現在ダイエット中です。
がんばります!
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

ダイエット・痩せる

サイト案内
スポンサードリンク
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
管理人のブログ・サイトです
スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。