スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酢ダイエット

今回は『酢ダイエット』について記します。
酢がなぜダイエットに効果的なのか?
と言いますと、酢を飲むことで基礎代謝が上がり、肝臓の働きが良くなります。
酢には、他に運動をした後の「乳酸」を取ってくれる働きもあります。

どうして基礎代謝があがるのかというと、酢には「アントシアニン」という成分が多く含まれています。
このアントシアニンには、血流量を増やす働きがあるのです。
血流量が増えればリンパの流れも良くなり、脂肪が燃焼しやすい体になります。
このアントシアニンは、色の黒い酢ほど多く含まれています。
つまり、黒酢には多いわけです。

乳酸と、上記しましたが、この説明をします。
乳酸とは、運動のエネルギーとして糖が使われる時に、生み出される物質のことです。
乳酸は、「酸」ですので、血液中に多くが蓄積されると血液が酸性に傾き、筋肉の動きを阻害します。

酢の働きで、血流量が増えますと、増えた分だけ体に溜まっている余分なものを体外に出そうとします。
そのとき、一緒に乳酸も出してくれるというわけです。

脂肪が燃焼されるまでには、順番があります。
最初にグルコース、次にグリコーゲン、脂肪酸と続き、最後に体脂肪が燃焼されます。
ですから、ダイエットで体脂肪を減らすのは難しいのです。

そこで、さきほどの「酢」の登場です。
酢といっても、「黒酢」です。
黒酢には、アルギニン、リジン、プロリン、アラニンというアミノ酸が多く含まれています。
このアミノ酸は脂肪を分解する脂肪分解酵素リパーゼを活性化させる効果があるのです。
つまり、グルコース、グリコーゲン、脂肪酸、体脂肪という燃焼の順番を短縮できるのです。

注意点としては、黒酢は、防腐剤や酸化防止剤などの食品添加物が入っていない良質な物をお選び下さい。
食品添加物には、脂肪を燃えにくくする働きのものもありますので、ご注意下さい。

黒酢は、毎日大さじ2が目安です。
料理に使っても、よろしいですし、何かと混ぜてドリンクにしてもOKです。

コメントの投稿

非公開コメント


やっぱ黒酢じゃないとダメですかね?
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

ダイエット・痩せる

サイト案内
スポンサードリンク
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
管理人のブログ・サイトです
スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。